猫のバッチフラワーレメディ教室

2010年10月03日

しろねこ

しろねこ
「しろねこ」   石井理恵子/横山明美

イギリスの古城に暮らす猫たちの本です。

タイトルは、「しろねこ」。それなのに表紙には、「白猫」ではない猫さんが・・・?
本の中では、優雅に、そして、のびのびと、「お城」生活を楽しんでいる猫たちが、紹介されています。
「城猫」・・・なのですね。

敷地があんなに広かったら、外に出ても心配なさそう。
どの猫さんも大切にされて、とってもしあわせそうなお顔をしています。
猫の楽園・・・ですね。

猫さんたちが住んでいるお城の由来も記されているので、中世の世界に浸ることも・・・♪

あとがきがわりの取材エピソードも愉快で、一緒に読み返すと、また違った楽しさが味わえます。

著者の石井理恵子氏には、イギリスや猫たちの写真が楽しめる、取材旅行記のブログが♪
「英国偏愛〜ネコを旅して英国ぐるり」
http://britcat.blog.so-net.ne.jp/

そうそう!
猫さんたちを見つめるドウキョ人さんたちのお顔も、これがまた、しあわせそうなのでした♪

黒猫としろねこへ、へやねこ・・・

タグ:猫本

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





nekomono facebook
ねこもの twitter


ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
検索
 
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0