猫のバッチフラワーレメディ教室

2010年04月28日

GWは、お家でアスレチック

猫のアスレチック SPORTPET

明日から、いよいよゴールデンウィーク!
お出かけされる方も、多いのではないでしょうか。

こんな時、ワンコさんなら一緒にお外を楽しめる機会が多いですが、
猫さんは、一緒に連れて行けないので、寂しい・・・ですよね。

なので、猫さんたちには、お家でアスレチックを楽しんでもらっちゃいましょう♪
なんと、「猫のアスレチック SPORT PET」の7アイテムが、大幅値下げになりました!

猫心を誘うシャカシャカ素材は、nekomonoでも大人気。

運動は、健康なカラダを維持するのに、かかせません。
たくさん動けば、おなかもすいて、お水を飲む量も増えるので、代謝もよくなるはず。
もちろん、ストレス解消にもなりますよ。

それだけではなく、SPORT PETは、隠れ家にもなるスグレモノです。

猫さんたち、楽しそうですヨネ(^^)
GWは、お部屋でアスレチックを♪



人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のおもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

モンテロッソのピンクの壁

モンテロッソのピンクの壁
「モンテロッソのピンクの壁 」
江國香織 著、荒井良二 絵


ページをめくるのが楽しくなる1冊です。

うす茶色で金茶色の目をした猫、ハスカップの物語。
年をとったご婦人の家で、居心地よく暮らしていたハスカップは、ピンクの壁の夢を何度も見ます。

ピンクの壁のある場所、モンテロッソへ行かなくっちゃ!

ハスカップは、住みなれた場所を離れ、旅に出ます。
山を越え、川を越え、街を通り抜け、ただひたすらモンテロッソへ向かいます。

ハスカップは、「何かを手に入れるためには、何かをあきらめなくてはいけないってこと」をちゃーんと知っている猫です。
ピンクの壁に、たどりつけるでしょうか?

ページをめくるたび、色使いの素敵な楽しい絵に、ワクワクします。
絵は、絵本作家の荒井良二氏によるもの。

*荒井良二氏 公式サイト
http://www.ryoji-arai.info/

ハスカップという名前が珍しいので、調べてみると、ジャムや果実酒に使われるクロミノウグイスカグラをハスカップと呼ぶようです。白い花が咲き、実は青紫色、味はブルーベリーに似ているそうです。
ハスカップは、クロミノウグイスカグラのアイヌ語「ハシカブ」から由来しているとか。
*Wikipediaより

江國香織氏が、ハスカップの名前をこの果実からとったのかどうかはわかりませんが、ご参考まで。

タグ:猫本 ねこ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ポテト・スープが大好きな猫

ポテトスープが大好きな猫
「ポテト・スープが大好きな猫」
テリー・ファリッシュ著、バリー・ルート絵


胸の中が、ぽかぽかあたたかくなる1冊です。

テキサスの田舎で、のんびりと毎日をおくる、おじいさんと年をとったオレンジ色の猫。
猫の大好物は、おじいさんのつくるポテト・スープ。

一見気難しそうな、この1人と1匹の結びつきが、何とも言えず素敵なのです。
こんな老後をおくりたいなぁ、と思ってしまいました。

翻訳は、村上春樹氏。
あとがきによると、散歩の時に偶然見つけた絵本だそう。

村上氏のあとがきを読んでから、もう一度、じっくり見ると・・・。
楽しい発見がいっぱいです♪


私が持っているのは、文庫本ですが、「単行本」もあるようですよ。

魚が大好きな黒猫・・・
黒猫と本

タグ: 猫本

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ペットの葬儀

埼玉県の業者が、ペットの遺体を遺棄した痛ましい事件。
飼い主さんが想いをこめて着せた、リボンや服を身に着けていた犬や猫たち。
言葉もありません。

そんな悪質な業者をなくすための火葬業者さんの協会がありました。
電話をしたら、きちんと説明くださいました。
基準が厳しいので、入会希望を断る率の方が高いとのこと。

選ぶ時の目安のひとつとして・・・。

「日本ペット訪問火葬協会」
http://www.pvcca.jp/index.html

ペットの葬儀についてのホームページもあります。
ホームページの作成者は不明ですが、とても詳しく書かれています。

「ペット葬儀の方法・ペット霊園の選び方」
http://www3.cz-ec.net/

亡くした時には、悲しみでいっぱいで気持ちに余裕がなく、業者を厳しい目で選定するのは、難しいような気がします。

あまり考えたくない事ではありますが、事前にチェックしておく必要があるのでは・・・と、感じています。


亡き猫 テツ・・・
亡き猫てっちゃん

タグ:ペット 葬儀

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

猫雑誌「NEKO-MON」

猫グッズカタログ雑誌nekomon

この4月に創刊された猫雑誌「NEKO-MON」に、nekomonoの商品が掲載されました!

掲載されたのは、こちらの品々です。




猫おもちゃギフトボックスプレゼントに人気の猫おもちゃ、「ギフトボックス」
ハートの中身は、国産マタタビ、オーガニックキャットニップのどちらかを選べます。



猫のねずみおもちゃ接着剤を使っていない、安全なねずみおもちゃ「アスリートXD」

シリーズでお顔が違うのも楽しい!
お部屋に飾っても素敵です。



猫おもちゃプチオザブ「プチオザブ」は、2枚重ねの縫製が施され、多少のガブガブでは、中身が出ないようになっています。

赤オザブには、国産マタタビ、青オザブには、オーガニックキャットニップが入っています。



猫の肥満対策給餌器「ピポリーノ」は、フランスの獣医師が、開発した肥満対策の給餌器。
猫の性質に基づいて考案されたものです。



「NEKO-MON」には、先日ご紹介した「猫の写真展」の岩合光昭氏をはじめとする、3人の写真家による猫写真や、ネコグッズがぎっしり。
書店で見かけたら、お手にとってみてくださいね。

あまりにもたくさんのグッズが紹介されているので、なかなか見つけにくいですが、nekomono商品は、P86に掲載されています。

それから・・・。
「NEKO-MON」は、nekomonoでもご注文いただけます。
保存版として、ぜひお手元に♪
http://nekomono.jp/SHOP/b-nekomon.html

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

猫のいる薔薇園

素敵なバラ園で、猫さんたちに出会いました。
猫さんたちは、ガーデンのパトロール隊です。

カフェでお出迎えしてくれたのは、チロちゃん。
猫のお出迎え

パトロール中です。イジョウナシですね。
猫パトロール中

お庭のお出迎えは、コチロちゃん。
猫ガイド

ねらって、ねらって・・・!
パトロール猫2

くつろぎ中。
パトロール猫

パトロールを終えて・・・。
猫だんご

猫だんご2

5月にデビュー予定の隊長モイちゃん。
ごろごろ猫モイちゃん


猫さんたちがいるバラ園は、房総半島にオープンした「ドリプレ・ローズガーデン」さんです。
森の中の4000坪の敷地にあるお庭は、オーナーであるせつさんご夫妻が、7年の年月をかけ、丹精されてきたもの。
イギリスに迷い込んだような気分に・・・。
ローズガーデンローズガーデン菜の花

カフェやショップには、イギリスの美しいアンティークが勢揃い♪
上品で、あたたかな雰囲気にひたりながらのカフェタイムは、格別です!

ドリプレ・ローズガーデンさんの詳細は、「コチラ」からご覧ください。

かわいい猫パトロール隊の活躍は、「コチラ」で。

猫さんに会えるバラ園。
カメラは、必須アイテムです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

a CAT'S life あたしの一生

あたしの一生 ダルシーの物語
「a CAT'S life」 あたしの一生
ディー・レディー著


大切な1冊です。
猫のダルシーが、「あたしの人間」に出会い、お別れするまでの一生の物語。

あとがきで、翻訳の江國香織さんが書いていらっしゃるように、主人公のダルシーの目線は、猫の目そのもの。「あたしの人間」の外の生活に、思いをめぐらせたりはしません。
目の前の人間をただ愛するだけ・・・。

せつなくて、読み終わった後に、猫をぎゅーっと抱きしめたくなる本です。


今出ているのは、新装版のようですね。
英語が得意な方には、「原書」も。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





nekomono facebook
ねこもの twitter


ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
検索
 
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0