猫のバッチフラワーレメディ教室

2015年03月05日

猫のレメディ講座@fukuya

猫のフラワーレメディ講座
健康面は問題がないのに、急にご飯を食べなくなったり、別の場所でおしっこをしたりすることはありませんか?また、病院やホテルへ預けると、元気がなくなったり・・・。猫は繊細な生き物。人が見逃してしまうような些細な変化で、心が疲れてしまう場合があります。

そんな疲れた心を軽くする花のエッセンス、フラワーレメディを猫さんとの生活に取り入れてみませんか?

猫さんへのフラワーレメディ効果は、相談などを通して日々実感しています。
講座ではそんなフラワーレメディの使い方や、後半には質問にお答えし、お悩みに合ったレメディをアドバイスします。またご希望の方には、体験トリートメントボトル作りも。
猫さんとの生活をフラワーレメディで、より快適にしていきましょう!ご参加をお待ちしています。

今回はいつもの教室を飛び出して、世田谷「北欧ビンテージ食器店fukuya」さんが会場です。

■講座内容
・バッチフラワーレメディについて
・猫とストレス
・レスキューレメディの説明
・レメディの使用例
・お悩みレメディのショートアドバイス
・体験トリートメントボトル作り(ご希望者のみ/ボトル代500円)

<開催日時>2015年3月27日(日)14時-16時
<開催場所>東京都世田谷区 fukuya
<受講料>3,500円(講座当日に現金でお支払いください)
<詳細>fukuyaホームページnekomonoホームページ
<募集期間>3月24日9時まで(定員になり次第締切)
<お申し込み>お申し込みフォーム

バッチフラワーレメディ
バッチフラワーレメディは、1936年、イギリスの医師であり細菌学者であったバッチ博士によってつくられた花療法です。野の花や草木などのエッセンスが、バランスを失った心にやさしく働きかけ癒します。バッチの自然療法は、代替医療関係者だけでなく、医師や獣医師からも支持されています。
副作用や常習性はありません。薬にも影響しませんので、安心してお使いになれます。イギリスでは5000以上のお店で扱われているほど、ポピュラーな製品です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





nekomono facebook
ねこもの twitter


ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
検索
 
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0