猫のバッチフラワーレメディ教室

2015年02月01日

ねこすぎ展へ

先日ご案内した「ねこすぎ展」、行ってきました!
ねこすぎ展にて

どの作品も素敵で、猫好き心いっぱいで、私の猫好き心もおなかいっぱい満たされました。本当に楽しい空間でしたので、一部、ご紹介を♪

まず入ると、三毛猫コーナーの「床にいるのに上から目線」(←来場されたお客様の言葉)、mikeko嬢のお出迎えが。
ねこすぎ展にて

猫友、よチコさんのフェルトウールの三毛猫。毛布までふわふわフェルトウール。すごすぎる作品です。そして、よーく見てくださいね。猫が見えてきませんか?
ねこすぎ展にて

猫を「ミッケ」られる、素敵な絵本
ねこすぎ展にて

猫尻シリーズを作ってくださっているナゴミさんのコーナーです。
パスケース、壁にかかっていました。
ペットボトルカバーは可愛い上に、猫のふくらみで保温性もありそうでしたよ。
ねこすぎ展にて

美しき猫たち。
この中にいる、にゃんじゃまんの実話の物語が小さな本になって、会場の中央のテーブルに置いてあります。うっかり写真を撮るのを忘れてしまったのですが、たくさんの方に読んでいただきたいと思った本です。
ねこすぎ展にて


ねこすぎ展にて

ねこ、
ねこすぎ展にて

猫神さま。
ねこすぎ展にて

芳名帳まで、猫♪ページによってイラストが違うのが楽しいです。
ねこすぎ展にて

他にも、まだまだいっぱい素敵な作品があります。それに、実物の方が写真より断然素敵!
お近くでしたら、ぜひお出かけください♪

こちらの看板が、目印です。
ねこすぎ展にて


■ねこすぎ展
【日時】2015年1月30日(金)〜2月4日(水)11時〜19時
【会場】中原市民ギャラリー
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12
パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 中原市民会館1F
*JR南武線「武蔵小杉」 北改札(南武線口)・東口より徒歩3分
*JR横須賀線「武蔵小杉」 新南改札(横須賀線口)より徒歩4分
*東急東横線・目黒線「武蔵小杉」 南口より徒歩4分
【参加作家】azumi(イラスト)、新井まゆみ(石猫)、石居典子(イラスト)、いなのべいくこ(イラスト)、近藤直子(写真)、じんのよチコ(造形)、タキクミコ(イラスト)、中村陽子(絵師)、ナゴミ(イラスト)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

posted by nekomono at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





nekomono facebook
ねこもの twitter


ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
検索
 
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0