猫のバッチフラワーレメディ教室

2010年09月20日

ネコを探して

「ネコを探して」という、フランスのドキュメンタリー映画をご存知ですか?
キャッチコピーはなんと、「うちのクロ、見なかった?」。
猫好き心をくすぐられ、先日、観に行ってきました。

ネコを探してと猫ノア日本のクロ・・・デス

この映画は、猫ってかわいい♪、というような内容の映画ではありません。
猫を追い、過去や、さまざまな国を旅しながら、映画は進んでいきます。そして、猫とのかかわりの中から見えてくるのは、「人」の姿・・・。

いろいろと考えさせられる内容でした。
風刺もきいていて、おもしろかったです。

日本人なのに、フランス映画に呼び起こされた記憶も・・・。
水俣病が取り上げられていたのですが、水俣病の最初の被害者は、猫・・・。猫と人とは、こんなところでも密接なかかわりがあったのですね。

実は観る前は、なんだか、とらえどころがなく、一体どんな映画なのだろう・・・と、ドキドキしていました。
でも、観終わって納得。
うまく言えないのですが、観ないとわからない、観ることによって、それぞれが何かを感じる映画なのだと思いました。

上映は、地域によってばらつきがあるようですね。
機会がありましたら、ぜひ、クロを探してみてください。

「ネコを探して」
http://www.neko-doko.com/

ネコを探してと猫ノア2探してクダサイ・・・

タグ:猫の映画

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ
クリックで応援いただけると、うれしいデス。(猫ノア)

nekomonoへは、コチラから↓
ねこものロゴ

【その他の最新記事】
posted by nekomono at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





nekomono facebook
ねこもの twitter


ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
検索
 
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0